スタッフから皆様へ
ご宿泊レストラン会議・宴会朝食バイキングサービスアクセス

初冬の岡山を感じる旅・4 〜国宝・吉備津神社〜

私たちが最後に立ち寄ったのは吉備津神社です。祭神は吉備津彦命(きびつひこのみこと)。 桃太郎伝説の桃太郎のモデルであることでも知られる神様です。 本殿は、2棟の入母屋屋根が並ぶ吉備津造(きびつづくり)、または比翼入母屋造(ひよくいりもやづくり)と呼ばれる建築様式でつくられており、ここでしか見られない貴重なものだそう。まるでつがいの鳥が羽を広げたような優美な姿をしています。 檜皮葺屋根は6年ほど前に葺き替えられたばかりなので、色がまだ若いですね。 檜皮独特の落ち着いた赤みが青空に映えています。 おみくじ売り場で丸くなっていた日向ぼっこ中の白猫に挨拶をして、帰路についたのでした。 それにしても、道中の最後に食べたお蕎麦の御膳の美味しかったこと! 軽めに済ませた朝ごはんと、展望台や豪渓、最上稲荷では参道から秀吉本陣跡へと 坂道を歩き続けたおかげで、全員おなかがぺこぺこだったのです。 空腹は最高の調味料というのは本当ですね。美味しい食事がさらに味わい深く感じられました。 今回は長年お世話になった先生のおもてなしにと急遽企画した半日旅行でしたが、 お天気にも恵まれ、比較的良いコンディションでご案内できたように思います。 特に高台から見下ろした雲海の景色。あの白波が先生のお心に残るものであったならば幸いです。 早朝に出発して解散はお昼ごろでしたから、体力的にもゆとりのある小旅行でした。 この“早起きは三文の徳”ツアー、なかなかおすすめですよ。 皆様もぜひ企画してみてください。 (終わり)


初冬の岡山を感じる旅・3 〜秀吉水攻めの地へ〜

秀吉水攻めの地として知られる備中高松城址へ到着。付近一帯が公園として 見通しよく整備されていました。 ここが水没した備中高松城かと公園の中心部に立って見渡してみますと、 周りが山に囲まれているせいか、自分のいる場所が一段低く感じられます。 梅雨時期、水攻めのエリアが実際に水没したこともあるそうで、 やはり全体的に低い土地であることは確かなようです。 そこから少し南へ車を進め、Uターンするように北へ向かうと、車道をまたぐ大鳥居が見えてきました。最上稲荷です。 「最上稲荷」は一般的な呼び方で、正式には「最上稲荷山妙教寺」という日蓮宗のお寺です。 神仏分離令が出された明治時代、特別に「神仏習合」が許されたため、ここはお寺でありながら 神社の鳥居を備えているのだそうです。 ここに備中高松城水攻めの作戦の際、秀吉が本陣を置いた場所「一の丸」があると知り、 興味をひかれた私たちは、本殿へお参りしたあと、そこまで足を延ばしてみることにしました。 本陣跡は本殿のさらに上、小高い場所にありました。写真は本陣跡からの眺めです。 その日は遠くがやや霞んでいましたが、確かにここからならば城一帯が一望。 陣を敷くには最適な場所だったということがよくわかります。 水没した備中高松城に秀吉の本陣跡。それぞれ書籍等で史実を知ることはできますが、実際に現地に行ってみるのはやはり面白いものですね。 戦の臨場感をわずかながら体感できたような気がします。 (続く)


初冬の岡山を感じる旅・2 〜紅葉を愛でに〜

大松山展望台で雲海を堪能した私たちの次の目的は紅葉狩りです。 今が盛りの豪渓へ。 豪渓は、大正12年(1923年)に国に指定された、岡山県を代表する名勝地。 風雨に削られて生まれた奇岩がつらなる野生的な景色が見どころで、 特に紅葉の季節は色鮮やかな渓谷美が楽しめます。 到着してみると、先程の展望台とは打って変わってだれもいません。 通り過ぎるだけではもったいないので、渓谷に降りてみることにしました。 岩に腰を下ろして深呼吸。周りを見渡すと渓谷にせり出すようにあふれる色彩。 あらゆる色が目の前にせまってくる感覚さえありました。 そして実に静か。この景色が貸切で楽しめるとは、なんて贅沢なんでしょう。 全長約600mと小規模ながら、とてもすばらしい景色でした。 豪渓の余韻を味わいながら次に向かうのは井山宝福寺です。 実は、水墨画家の雪舟が少年時代に禅修業をしていたのがこのお寺。 柱に縛りつけられた雪舟が、自分の涙でねずみを描いたという逸話は、 皆さんもどこかで一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 そんな雪舟ゆかりの井山宝福寺は、紅葉がとても美しいことでも知られているのです。 整えられた庭園の紅葉は、山の紅葉とはまた異なる美しさがあります。 秋の思い出を写真に収め、そこから一路東へドライブ。 備中国分寺を眺めながら、備中高松城址へ向かいました。 (続く)


初冬の岡山を感じる旅・1 〜雲海を望む〜

ホテルエクセル岡山には定期的にお世話になっているホテルコンサルタントの先生がおられます。 せっかく遠方からお越しいただくのに、いつもお仕事でのお付き合いばかり……。 たまには岡山県内をご案内差し上げたいと思い立ち、半日ではありますが この季節ならではの岡山の旅へお連れすることにしました。 旅の日は11月21日。ホテルを5:30に出発し、約1時間かけて高梁へ向かいました。 こんな早朝にでかけた目的は、この時期に深くなる雲海です。 高梁の雲海は9月下旬から4月上旬にかけて発生するものなのですが、特に美しく見られるのが 寒暖の差が大きくなる晩秋から初冬にかけてということで、 シーズンを合わせて予定を組みました。あとはお天気を祈るだけ……と当日を迎えましたら、 なんともすがすがしい秋晴れ! 雲海観賞日和と相成りました。 6:30頃、大松山展望台に到着。小さな駐車場はすでに満車で、 付近には路上駐車の車で長い列ができあがっています。 展望台に上がると、50人ほどでしょうか、カメラを構えてスタンバイしている大勢の人。 その中にはテレビ局のカメラまで。早朝の山中で、この人数は驚きでした。 セッティングされたたくさんの三脚に気をつけながらそろそろと展望台へ向かうと、そこにはまるで観客の期待に応えたかのように広がる、美しい雲海の眺めがありました。 まるで白波のように音もなくゆっくりと動く雲海。 その白いうねりに洗われながら在る山の頂上は、まるで瀬戸内海に浮かぶ島々を思わせます。 そして一面の白は日の出とともにあたたかな色を含み、さらに景色を変えていく。 言葉を失うほどの幻想的なひとときでした。 ところで、これは日の出前の写真です。 写真手前から三つ目の“小島”が臥牛山、その中ほどに見えるのが 現存天守を持つ山城としては最も高所に在るものとして知られている 備中松山城(国重要文化財)です。 本当は、天守閣が朝日に照らされた瞬間を撮影したかったのですが、 残念ながら日の出とともに雲海がせりあがり、その姿を隠してしまいました。 時間にして40分ほど雲海を楽しんだ私たちは展望台を後にし、 紅葉狩りに向かったのでした。 (続く)


品数40種以上! 和洋朝食ビュッフェが人気です♪

皆様は朝ごはんをきちんと摂っていますか? 朝ごはんは、体を目覚めさせ、最初の活力をつくる大切なものです。 ホテルご利用のお客様には元気にご出発いただきたい。 そんな想いから、私どもは朝食サービスの充実に力を注いでおります。 米は岡山県産の朝日米、旨みたっぷりの味噌や醤油は岡山の地にて創業130余年の老舗から。 野菜や卵も地元産の食材を取り寄せて調理しています。 一部の食材は除きますが、可能な限り地産池沼を目指した ホテルエクセル岡山自慢の朝ごはんは、ご宿泊のお客様にたいへんご好評をいただいております。 食べ放題のビュッフェ形式ですので、もちろんお代わりは自由です。 特にこの時期のごはんは新米。炊き立ての新米ごはんと作りたてのおかずを、 心ゆくまでお召し上がりいただけますよ。 なお、この和洋朝食ビュッフェは、ご宿泊以外の方もご利用いただけます。 ご出勤前や、お友達とのモーニングなど、いつでもお立ち寄りくださいませ。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 「和洋朝食ビュッフェ」 時間/7:00〜9:30  料金/お一人様 864円(税込) ※ご宿泊以外のお客様はフロントまでお声がけくださいませ。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


菊の季節が終わりました。冬のはじまりです。

盛況だった「岡山後楽園菊花大会」も昨日で終わり、 本日は搬出作業の日。 もう残っていないのだろうなと少し寂しい気持ちで訪れましたら、 作品の大部分は片付けられていたものの、まだ作業途中だったようで、 正門前にちょうど満開の鉢が残っていました。 よく見ると、生き生きと咲く花の中にもいくつか枯れ花が。 冬のはじまりを感じさせる景色です。 今年も精一杯咲いた美しい菊に出合えて心から嬉しかった。 また来年の開催を楽しみに待ちたいと思います。


【ブログ限定!】忘年会☆中華宴会コースを特別割引!

早いもので師走は目前。 ホテルエクセル岡山地下1階「中華ダイニング 餃子屋台」、系列店「華菜家(はなや)」では、 忘年会にぴったりの宴会コースを3種ご用意いたしました。 どのコースもボリューム満点! お値ごろでありながら、ちょっと豪華な内容です。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 【冬の熱々中華宴会コース】  ※二名様より承ります。当日予約可。 「瑠璃(るり)」 〜リーズナブルなまんぷくプラン〜 お料理9品  お一人様2,500円(税込) 2時間飲み放題付  お一人様4,000円(税込) 「桂花(けいか)」 〜品数豊富! ホテルおすすめプラン〜 お料理10品  お一人様3,500円(税込) 2時間飲み放題付 お一人様5,000円(税込) 「茉莉(まり)」 〜フカヒレ、アワビ付きの贅沢プラン〜 お料理9品  お一人様5,000円(税込) 2時間飲み放題付 お一人様6,500円(税込) - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - そしてこのたび、ブログ読者の方に限り、お得な割引サービスをご提供! これら3種のコースのうち、「桂花」コースにつきまして、 料金からご予約の人数分×500円割引を割引いたします! = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = 【ブログ読者限定 割引プラン】  ※二名様より承ります。当日予約可。 「桂花(けいか)」 お料理10品  お一人様3,500円(税込)→3,000円(税込) 2時間飲み放題付  お一人様5,000円(税込)→4,500円(税込) ●11月30日(日)までにご予約ください。 ●ご予約の際、「ブログを見た」旨、お電話にてお知らせください = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = 皆様のご予約を心よりお待ち申し上げます。 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ 「中華ダイニング 餃子屋台」 岡山市北区石関町5-1 ホテルエクセル岡山 地下1階 TEL.086-227-3462 営業時間 11:00〜14:00、17:00〜23:00(OS22:15) 火曜定休 「華菜家(はなや)」 岡山市北区本町8-15 本町プラザビル 1階 TEL.086-224-8802 営業時間 11:00〜14:00、17:00〜22:00(OS22:15) 月曜定休 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆


ロビーにクリスマスツリーを飾りました☆

暦はまだ11月なかばではありますが、 街なかでクリスマスらしいデコレーションがちらほらと見受けられるようになりました。 華やかなオーナメントやツリーを見ると、心がわくわくしてしまうのは なぜなんでしょうね。 そして、そんな街なかを歩く皆さんも、それぞれとても楽しそうに見えてくるから 不思議です。 昨日、ホテルエクセル岡山もクリスマスツリーを飾り付けました。 ホテルの入り口を入って右側、1階レストラン「ALOALO(アロアロ)」の出入口付近で、 キラキラと小さな光をきらめかせています。 ささやかではありますが、ホテルやレストランをご利用のお客様に、 少しでもクリスマス気分を味わっていただけましたら幸いです。


【お知らせ】 停電を伴う年次点検のご案内

いつも格別のお引き立てをたまわり、誠にありがとうございます。 このたび、ホテルエクセル岡山では電気事業法による停電を伴う年次点検実施のため、下記の期間、停電いたします。 ご宿泊をご予定のお客様にはご不便をお掛けしますが、 なにとぞご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ■年次点検実施期間/平成26年12月2日(火) 14:30〜16:00 ※作業状態によっては延長の可能性がございます。 ※作業時間中は客室・ロビー・エレベーターなど 電気に関係するすべての設備がご利用いただけません。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


岡山後楽園から岡山城周辺、色づきつつあります。

ずいぶんと寒くなってきましたね。 先日、いよいよ出番と、クローゼットからダウンジャケットを出しました。 さて、連日の冷え込みで、岡山後楽園や岡山城の周辺の木々の色が鮮やかさを増してきました。 この写真は、旭川に架かる月見橋という名前の鉄橋の中ほどからの眺め。 石山公園を通り抜けて旭川沿いに岡山城に向かって約3分ほど歩くと、 左手に、旭川に架かる月見橋という名前の鉄橋が見えてきます。 そこから望む岡山城の姿は実に優美で、観光客の多くが足を止め、 記念撮影をする撮影ポイントでもあります。 何度も眺めた景色ですが、飽きません。 紅葉が深くなるまで、もう一息といったところでしょうか。 盛りの頃に、また改めて訪れてみようと思います。


イルミネーションが照らし出す美しい夜の公園へ!

JR岡山駅から歩いて5分ほどの場所に、西川という水路に沿って造られた西川緑道公園があります。 そこは街なかにありながら約100種類・約3万8千本もの樹木が茂る、緑豊かな憩いの場所。 その公園一帯が今、約6万個ものイルミネーションで美しくライトアップされているのを ご存知ですか? 去る11月5日に点灯式がおこなわれたばかり。私もその場に居たのですが、 その日はちょうど十三夜のミラクルムーンが観賞できる日とあって、 満月BARなどのイベントも併せて開催されており、大勢の人で賑わっていました。 そのとき撮影したのがこの写真です。 ブルーのLED電球が西川の水面に映り、なんとも幻想的な景色です。 木漏れ日さわやかな日中の公園も素敵ですが、ライトアップされた夜の公園はまた違った趣が ありますね。 点灯区間は、西川緑道公園の桃太郎大通りにある西川橋交番からあくら通りまでの約550m。 交番まではホテルエクセル岡山からはお散歩しながらたどり着ける距離です。 ホテルから夜のお散歩に、また観光やお仕事帰りに、ちょっと遠回りして 光の演出を楽しみに訪れてみてはいかがですか? - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 「西川イルミ ’14」 実施日/開催中〜2014年12月25日(木)まで  点灯時間/17:00〜23:00 実施区間/西川緑道公園(桃太郎大通りからあくら通りまで) アクセス/ホテルエクセル岡山から、徒歩で約11分。 または路面電車で「西川緑道公園」電停下車(運賃100円)、徒歩すぐ。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

2014年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

QRコード対応機種以外の方は下のURLからご覧下さい。

http://blog.lv8.jp/excel-okayama/i/
index.cgi

(c)Copyright EXCEL OKAYAMA All right reserved.